• HOME
  • 医者になるまでの流れ
  • 勉強法まとめ
  • 再受験の教科書
  • 医学部合格の秘策
  • 医学部専門予備校
Home » 医者になるためのお役立ち情報

医学部の合格まで徹底サポート
医者になるためのお役立ち情報

憧れエリート医師への道 「医者」になりたいを叶えよう!

ノウハウや道のり、実際にあったエピソードなどを医師へなるために役立つ情報を更新していきます。

医学部受験生こそ睡眠時間が大切?身体の仕組みと効率のよい眠り方

医学部受験生の皆さんは睡眠時間を削って勉強している人が多いようです。しかし、短い睡眠時間ではさまざまな弊害を伴います。ここでは医学部受験に必要とされる勉強時間から、高校生に必要な睡眠時間をもとに質の良い睡眠をとる工夫など、睡眠について大切なことをご紹介しています。

記事詳細はコチラ

医学部に進学してからの試練?!病院実習についてまとめ

近年、さまざまな理由から医学部再受験を志す人が増えています。合格を目指す人にとって志望する大学を決めることは合格への道を左右すると言っても過言ではありません。こちらの記事では、再受験が増えていることの背景や再受験の現状などを解説していきます

記事詳細はコチラ

医学部合格を再受験から目指している方のための面接のすすめ

医学部を受験する現役生も再受験生、浪人生の多くが筆記試験だけでなく面接試験について頭を悩ませているのではないでしょうか。特に再受験生は現役生とは違った角度からの面接時の質問が想定されるので、回答には慎重になってしまいます。ここでは医学部再受験生の面接について、詳しくご紹介しています。

記事詳細はコチラ

医学部の再受験を有利にするためにできることと予備校のすすめ

再受験が増える背景とは近年、さまざまな理由から医学部再受験を志す人が増えています。合格を目指す人にとって志望する大学を決めることは合格への道を左右すると言っても過言ではありません。こちらの記事では、再受験が増えていることの背景や再受験の現状などを解説していきます

記事詳細はコチラ

医学部の試験は難しい?国公立と私立の試験の難易度と対策とは

医学部の難易度が高くなる背景医学部受験を目指している人は、現役生・浪人生・再受験生を含めてどんどん増加しているそうです。つまりそれだけ難易度が高くなっていることが考えられます。ここでは、医学部受験勉強をしている皆さんに向けて、試験の難易度や試験のための対策などをまとめていきたいと思います。

記事詳細はコチラ

「医学部合格を勝ち取るために」予備校選びのポイント5つ!

医学部専門の予備校がオススメな理由医学部受験は浪人が多いとされるいわれています。現役合格を目指す方、浪人生にとって多浪への不安は尽きませんよね。早い段階から浪人生活の対策練ることで、不安やストレスを解消し、生産的な浪人生活の過ごし方をご紹介します。

記事詳細はコチラ

医学部合格を目指して…浪人した場合の傾向と対策

医学部受験で浪人が増える仕組みとは医学部合格という狭き門を通り抜けるためには、予備校に通うという選択肢を選ぶ受験生がとても多いのだそうです。でも、ただ予備校に通えばよいというのではなく、医学部合格を勝ち取れるような、実績と実力のある予備校を選ぶ必要があります。そのためにはどのような点に注目すべきなのでしょうか。

記事詳細はコチラ

外科の種類は何があるか知ってる?外科の診療科目まとめ

外科の種類一覧医師には大きく分けて、外科系・内科系の医師がいます。医学部に行きたい人の中には、外科医になりたい・内科医になりたいという目標が最初からあるかもしれません。ここでは、外科の種類を一覧にしてご紹介しています。医学部に在学中の人もこれから医学部に行く人も参考になさってください。

記事詳細はコチラ

医大に合格したら!医学部で学ぶ科目とは!?

医学部で勉強する科目は難しそうなイメージです。では、実際に医学部ではどのような科目があり、どんなことを学んで行くのでしょうか。医学部で学ぶ、一般教養科目から始まり、どんどん専門化されていく科目について詳しくご紹介しています。医学部に行きたい人は必見です。

記事詳細はコチラ

「医学部に合格したい!筆記よりも面接試験が不安?」対策方法まとめ

医学部の面接試験医学部の試験を受ける上で、忘れてはいけないものが「面接試験」です。面接試験では、筆記試験だけでは図れない人間性をアピールする必要があります。今回は、頻出問題や重視されるポイントなど、医学部入試ならではの面接対策を3つご紹介します。

記事詳細はコチラ

医学部の生活ってどんな感じなの?医学部生の実態を知る!

医学部の生活とは医学部の生活ってどんなだろう?そんな疑問に、お答えする記事になっています。特に医学部の4.5.6年生を経験した方々の生の声を聞いてみました。4年・5年・6年とハードになっていく生活をリアルに教えてくれています。医学部に行きたい方は必見ですよ。

記事詳細はコチラ

医学部を卒業した後の進路〜臨床医への道のり〜

医学部を現役合格医学部の卒業後に一人前の臨床医になるまでの道のりをご存知でしょうか。 医学部卒業時に受ける医師国家試験、その後の臨床研修、そして臨床医としての就職先について順を追って解説していきます。この記事を読むことで、医学部を卒業してから、臨床医として一人前になるまでの流れを把握できるように、解説していきたいと思います。

記事詳細はコチラ

医学部に行きたいけどお金が心配!授業料や奨学金について

医学部を現役合格授業料が高いということが医学部受験に対して前向きになれない理由であるとしたら、それはもったいないことです。ここでは、医学部の授業料や学費の免除について解説していきます。医学部にいきたいけど、かかる授業料がいくらかかるのか、奨学金はあるのかなどを気にしている方は目を通してみてください。

記事詳細はコチラ

医学部に現役で合格したい!秘訣を教えて!

医学部を現役合格医学部への現役合格は簡単なことではないものの、決して一握りの天才や秀才にしかできないことではありません。大事なことは、計画的な学習と正しい努力を積み重ねることです。この記事では、現役合格の秘訣、現役合格に必要な才能、正しい学習方法、そして受験対策の立て方について解説しています。医学部の現役合格を考えている方はぜひ参考にしてください。

記事詳細はコチラ

医学部の実習は厳しい?医学部で行われる実習とは

医学部の実習とは医学部の実習ではどのようなことが行われているか知っていますか?大学病院にかかったことのある方は、診察の際に医学生が見学、参加していた経験のある方もいらっしゃると思います。ここでは医学部で行われる実習についてを低学年〜中学年で行う基礎的な実習と、高学年で行う臨床的な実習に分けて、具体的な内容に触れながらご紹介していきます。

記事詳細はコチラ

モチベーションが下がった時に見る!現場から見た医者のやりがい

医学部5年生:Aさんこれから医学部を受験する皆さん。 勉強が大変・疲れた・ツライ……など、モチベーションが下がってしまう時もあると思います。受験生という言葉だけでもプレッシャーを感じますし、ましてや難関である医学部への受験ですから心身ともに疲れを感じている人も少なくないですよね。 今回は、医学部在籍の先輩・研修医・現役で働く医師など5名の方々に、「医者のやりがい」についてお話を伺いましたので、ご紹介していきたいと思います。

記事詳細はコチラ

医学部の卒業試験は長期戦!?試験の内容とスケジュールについて

医学部の卒業試験で求められること医学部に入学された方、これから医学部に行きたいと考えている方の中には、医学部の卒業試験について疑問を持ったり、不安に感じたりする方も多いのではないでしょうか。ここでは、医学部の卒業試験の内容・試験科目や平均的なスケジュールなどをご紹介していきたいと思います。

記事詳細はコチラ

医学部に行きたい人必見!抑えておきたいモチベーションの保ち方

目標をハッキリとイメージする医学部行きたい方々は医師・研究者になりたいと思われているはずです。医師・研究者への道は決して容易いものではありませんよね。医学部への入学・大学での勉強・卒業試験を突破・医師国家資格の取得まででも大変そうですが、勉強に対するモチベーションをどう保っていくか……ここではモチベーションの保ち方について見ていきたいと思います。

記事詳細はコチラ

医学部は何歳までに合格すべき?年齢が気になる方へ!4つの疑問

「医学部に入りたいけど、年齢が不安」「この歳で医者になりたいけど無理かな」など、医学部には行きたいけど年齢について不安に思うという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、そんな方々の不安を少しでも解消・軽減できるような、疑問や歳についてのメリット・デメリットについて触れていきたいと思います。

記事詳細はコチラ

医者の年収は本当に高い?勤務先別による医者の年収

お金をかけて長期間の勉強にはげみ、晴れて医者になれたら責任の重い過酷な仕事が待っている…だからこそ、その年収はどのくらいなのか、気になるところですよね。一般的に高給であると言われていますが、果たしてどうなのでしょうか。ここでは、勤務先別の医者の年収情報をまとめてみました。

記事詳細はコチラ

女性が少ないって本当?医学部の男女比について

近年、女性医師の活躍はめざましいものがありますが、その数はまだまだ男性より少ないようです。では、医学部に在籍している学生の男女比はどうなのでしょうか?また、女性が医学部を目指すにあたって注意しておくべきポイントなどもご紹介いたします。

記事詳細はコチラ

医学博士とはどんな存在?博士課程に進むメリットを紹介

医学部を卒業した後、すぐに医療現場に向かう人の他に、大学院に進んで医学博士を目指すという人もいます。医師になるためには医学部を卒業してさえいれば十分なので、特に博士課程に進む必要はありません。しかし、志望する人がいる以上、そこには目的やメリットがあるはず。ここでは、そんな医学博士に関する情報を紹介します。

記事詳細はコチラ

進路は臨床医だけじゃない!研究委になるための方法

医学部を卒業した後の進路は人それぞれ。臨床医のほかに、研究医を目指すという選択肢もあります。医師といえば、患者さんを診察して直接治療にあたる臨床医をイメージする人が多いかと思いますが、研究医は臨床医とは別のアプローチで医療に貢献できる存在です。今回は、研究医になるための方法についてまとめています。

記事詳細はコチラ

文系卒が再受験で医学部に合格するには?

文系卒が医学部を合格するには、相応の工夫や努力が求められます。理系科目の配点は、文系科目よりも高いためです。医学を学ぶ前提として、なぜ薬が病気に効くのか、なぜ病気になるのか。しかも言うまでもなく、医学部受験は最難関。志望大学の傾向や配点基準を知ることが大切であり、効率よく勉強していく必要があるでしょう。

記事詳細はコチラ

どっちを目指す?内科医と外科医の違いとは

どっちを目指す?内科医と外科医の違いとは診療科目といえば、内科や外科を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。大きな違いは、内科は薬で治療するのに対し、外科は手術で治療するという点です。この記事では内科と外科の違いについて、医師数、収入、将来性の面から比較。どんな人が内科や外科に向いているのかも解説します。ぜひチェックしてみてください。 

記事詳細はコチラ

内科の診療科目(種類)まとめ

内科の診療科目(種類)まとめ多くの人にとって、もっとも身近な診療科である内科。すべての基礎となる診療科でもあり、患者に適切な診察を行うのも内科の役割です。内科は循環器科、消化器科、呼吸器科など、対象とする体の部分によって細分化されています。このページではそれぞれの特徴について詳しく解説。一般内科のニーズについても説明しています。

記事詳細はコチラ

別の免許が必要?医師・歯科医師・獣医師の違いをチェック

別の免許が必要?医師・歯科医師・獣医師の違いをチェック医師免許、歯科医師免許、獣医師免許はそれぞれ異なる免許です。いずれの免許も大学で所定の課程を6年間修め、国家試験に合格しなければ取得できません。ほかの免許を持っていても、兼任することはできないのです。医師、歯科医師、獣医師それぞれの免許の取得方法や就職先、向いている人についてまとめました。

記事詳細はコチラ

医学部受験を突破するための戦略

ページ上部へ戻る