• HOME
  • 医者になるまでの流れ
  • 勉強法まとめ
  • 再受験の教科書
  • 医学部合格の秘策
  • 医学部専門予備校
Home » マンガでわかる!医者になるまでの流れ » 医者になろうと決意!

医者になるまでの流れ
医者になろうと決意

医者になるための前提条件とは

そもそも、医者になるには医学部に入れるほどの勉強量を積まなければなりません。 学校での勉強時間を除く自主学習時間は多く見積もって5時間です。16時頃まで高校で授業を受け、帰宅して17時。夕食、風呂、休息時間などを1時間と考えて省くと、自ずと確保できる勉強時間です。
3年続けると、総勉強時間は4000から5000時間程度に上ります。ただ、この勉強時間を維持するのには相当なスケジュール管理と勉強する本人の意欲が必要です。サポートがないと不安かも!と少しでも感じたら、医学部専門予備校に通うべきです。下のボタンから高い合格率を誇る医学部受験に特化した予備校を厳選したページに移動できます。ぜひ参考にしてみてください。

医者になりたい!と思ったら、まずは知っておきたい基礎知識

医者になるには、医学部のある大学に6年間通い、その後に国家試験を受けて医師免許を取らなければならない。

医師免許を取った後は、研修医として2年間、各診療科を周っていく。その後も勉強が不要になることはなく、つねに新しい医療知識を学ぶ。

医者になるためには、勉強を楽しむ意識が必要。医者になることを心に決めた秀一は…。

医者になるために必要な条件とは

医者になるために大前提となるのが「医師免許の取得」です。

医師免許は「医療行為を行ってもいいですよ」と国に認められた国家資格で、取得するには国家試験に合格することが求められます。

ただし医師国家試験は医学部を卒業した人の9割が合格すると言われています。つまり医学部を卒業できれば、医者になれることはほぼ確実ということ。

むしろ医者になるために最も重要な条件は「医学部に入学して、ちゃんと卒業する」ということになります。

医者になるまでの大まかな流れ

全国には国公立、私立大学ともに医学部を設けている学校が、およそ80校あります。

ただし他の学部と異なり、医学部は大学によって受験科目や必要とされる学力、学費等の条件が大学によって異なるため、どの医学部を狙い、合格するためにはどの教科や単元に力を入れるべきか、考えながら勉強することが最初のポイントとなります。

医学部に入学すると、6年間かけて座学と実習で医療従事者に必要な知識を身につけた上、医師国家試験を受験します。

みごと医師免許を取得したら、今度は2年以上病院で研修医としてさまざまな診療科で臨床経験を積むことになります。

研修期間は義務化されているので、医者になる人は必ず通る道。ハードな研修医生活をクリアすれば、はれて1人前の医者に!

通算すれば、高校から現役合格で医学部に入学して医者になれるまでには、最短で8年間かかります。

最短8年で医者になるのに、今できること

医者になるのに、最短でも8年かかってしまうのが辛いところ。仮に、浪人したとしたら医者になるのに約10年の歳月を要することになります。医学部受験に特化した予備校に通い、受験合格を確実なものにしていくのが重要です。

個人では知りにくい出題傾向や最適な志望校の提案、スケジュール管理など、幅広く対応してくれるのでおすすめです。下のボタンから戦略的な医学部受験に定評のある予備校を紹介しているページに移動できます。受験は頭脳戦。効率よく勉強して、確実に医学部に入学しましょう。

医者になるのに、最短でも8年かかってしまうのが辛いところ。仮に、浪人したとしたら医者になるのに約10年の歳月を要することになります。医学部受験に特化した予備校に通い、受験合格を確実なものにしていくのが重要です。
個人では知りにくい出題傾向や最適な志望校の提案、スケジュール管理など、幅広く対応してくれるのでおすすめです。下のボタンから戦略的な医学部受験に定評のある予備校を紹介しているページに移動できます。受験は頭脳戦。効率よく勉強して、確実に医学部に入学しましょう。

医学部受験を突破するための戦略

学力だけじゃダメ!医学部合格に必要な「戦略」とは

医者になるためのQ&A

手先が器用でないと医者になれない?

Q.医者になりたいです!不器用でも大丈夫ですか?

医学部を志望して勉強していますが、周りから「あなた不器用なんだから難しいんじゃない?」と言われるほど手先が不器用です…。医者は人の命を預かる仕事なので不安です。不器用でも医者にはなれますか?

A.答えはイエスです。

現実的な話、不器用でも医者になって活躍している人はたくさんいます。もともと不器用だった医者はこの世にごまんといるので、手先の不器用さだけで医者になりたい気持ちを捨てる必要はありません。

どんな医者でも、毎日血のにじむような努力を積み重ねて、手術で執刀できるほどの腕を磨いています。それこそ精肉店で豚肉のブロックを購入し、練習する人がいるほどです。もともと器用な人でも最初から手術ができる人なんていません。不器用であるという自覚があるなら、人一倍練習すれば良いだけの話なのです。

一方で、どうしても手先の器用さが求められる診療科目があります。それが形成外科や美容外科です。ミリ単位の手術を担当することもあるため、患者さんの大切な体を誤って傷つけないように細心の注意を払わなくてはなりません。

今後あなたがどの分野を専門にするのか未来のことはわかりませんが、もし形成外科や美容外科の道に進むなら、人一倍努力する姿勢を大切にしてくださいね。

裕福でないと医者になれない?

Q.お金持ちじゃなくても医学部に進学できますか?

幼い頃に病気をして入院したことがあり、それから医者になりたいと思うようになりました。勉強が大変なのはわかっているのですが、うちはお金持ちの家ではありません。それでも医学部には進学できるのでしょうか?

A.裕福でなくても医者にはなれます。

医学部に進学するとなれば、莫大な学費がかかるのではないかと心配される学生さんが多いのですが、そんなことはありません。

私立大の医学部は多額の学費が必要になることもありますが、国公立の大学であれば文学部や理学部などと比べても大きな差はありません。年間50万円程度の学費で通い、医者になった人はたくさんいます。ただ、国公立大の医学部は学費が安いこともあって倍率が高くなり、合格するには狭き門です。「医者になりたい」という意志を強く持ち、粘り強く勉強する姿勢が大切になってきます。

一方で、特定の条件がつくものの授業料を全額免除してもらえる大学がいくつかあり、その大学へ進学するという手も。自治医科大学・産業医科大学・防衛医科大学校などであれば、卒業後はへき地医療に従事したり産業医として働いたりすることで全額免除の対象になれます。

その他にも奨学金制度を利用するといった方法で医学部への進学は可能なので、お金がないからといって夢をあきらめなくても大丈夫です。

医者になるのは難しい?

Q.医者という職業に興味を抱いていますが、私でもなれますか?

人の体の仕組みに興味があり、医者はやりがいのある職業なのではと考えています。けれど、人の命を救いたいというような強い想いを抱いているわけではありません…。そんな私が医学部を受験してもいいのか悩んでいます。私のような考えでも医者にはなれますか?

A.どんな考えを持っていても頑張れば医者になれます。

医者という職業はとても大変で、医学部に入るまではもちろん、医者になってからも生涯勉強し続けなければなりません。日々、医療は進化し続けているからです。

医学部に入学するには難しい入試を突破することから始まります。在学中もテストやレポート作成、実習などをクリアしたうえで卒業試験に臨み、卒業見込みになってようやく年に1回の国家試験を受けられるのです。国家試験を突破して初めて医師免許が取得できます。

医師免許を取得する頃には若くても24歳で、そこから一人前になれるのは約5~10年。他の職業と比べて下積み期間が長く、女性の場合は結婚・出産の適齢期と重なります。

人体に興味がある人でも命を救いたいという人でも医者になれますが、勉強を頑張り続ける意志と覚悟が必要なのです。

どのくらいの勉強が必要?

Q.偏差値50で医学部に進学するには、どのくらいの勉強量が必要ですか?

高校2年生になってようやく希望する進路を医学部に決めました。1年生の頃はとくに勉強を頑張っていたわけではなく、2年生になってから塾に通っています。それでやっと数学の偏差値は平均値になった感じです。今まで勉強してこなかったことをすごく後悔しています。偏差値50程度の私が医学部に進学するには、どれくらい勉強すれば良いでしょうか?

A.量を考えるのではなく、一切妥協せず勉強する姿勢を大切にしてください。

たとえば、高校在学中の通知表をオール5でクリアする、中間・期末テストの席次で1位を目指すくらいの覚悟で勉強しなくてはなりません。もちろん、学校で勉強するだけではなく、難関国公立大の理系進学コースや医学部進学コースのある塾での受験対策も必要でしょう。

勉強量を気にするよりも、勉強に対して絶対に妥協しないという姿勢が一番大切です。ただ、自分なりに1日あたりどれくらい勉強するか目安を立てたいのであれば、目標から逆算して決めるのがおすすめ。各大学の入試は毎年同じ頃に開催されるので、今のうちに確認しておき、その日から逆算して目安を立てると良いでしょう。

医学部のある日本の大学まとめ

国立大学 42校

旭川医科大学 北海道大学 弘前大学
東北大学 秋田大学 山形大学
筑波大学 群馬大学 千葉大学
東京大学 東京医科歯科大学 新潟大学
富山大学 金沢大学 福井大学
山梨大学 信州大学 岐阜大学
浜松医科大学 名古屋大学 三重大学
滋賀医科大学 京都大学 大阪大学
神戸大学 鳥取大学 島根大学
岡山大学 広島大学 山口大学
徳島大学 香川大学 愛媛大学
高知大学 九州大学 佐賀大学
長崎大学 熊本大学 大分大学
宮崎大学 鹿児島大学 琉球大学
旭川医科大学 北海道大学
弘前大学 東北大学
秋田大学 山形大学
筑波大学 群馬大学
千葉大学 東京大学
東京医科歯科大学 新潟大学
富山大学 金沢大学
福井大学 山梨大学
信州大学 岐阜大学
浜松医科大学 名古屋大学
三重大学 滋賀医科大学
京都大学 大阪大学
神戸大学 鳥取大学
島根大学 岡山大学
広島大学 山口大学
徳島大学 香川大学
愛媛大学 高知大学
九州大学 佐賀大学
長崎大学 熊本大学
大分大学 宮崎大学
鹿児島大学 琉球大学

公立大学 8校

札幌医科大学 福島県立医科大学 横浜市立大学
名古屋市立大学 京都府立医科大学 大阪市立大学
奈良県立医科大学 和歌山県立医科大学 -
札幌医科大学 福島県立医科大学
横浜市立大学 名古屋市立大学
京都府立医科大学 大阪市立大学
奈良県立医科大学 和歌山県立医科大学

私立大学 29校

岩手医科大学 自治医科大学 獨協医科大学
埼玉医科大学 北里大学 杏林大学
慶應義塾大学 順天堂大学 昭和大学
帝京大学 東海大学 東京医科大学
東京慈恵会医科大学 東京女子医科大学 東邦大学
日本大学 日本医科大学 聖マリアンナ医科大学
金沢医科大学 愛知医科大学 藤田保健衛生大学
大阪医科大学 関西医科大学 近畿大学
兵庫医科大学 川崎医科大学 久留米大学
産業医科大学 福岡大学 -
岩手医科大学 自治医科大学
獨協医科大学 埼玉医科大学
北里大学 杏林大学
慶應義塾大学 順天堂大学
昭和大学 帝京大学
東海大学 東京医科大学
東京慈恵会医科大学 東京女子医科大学
東邦大学 日本大学
日本医科大学 聖マリアンナ医科大学
金沢医科大学 愛知医科大学
藤田保健衛生大学 大阪医科大学
関西医科大学 近畿大学
兵庫医科大学 川崎医科大学
久留米大学 産業医科大学
福岡大学 -

省庁大学 1校

防衛医科大学校 - -
防衛医科大学校 -
学力だけじゃダメ!医学部合格に必要な「戦略」とは
マンガでわかる!
医者になるまでの流れ

ページ上部へ戻る