代官山メディカル メディカルラボ メルリックス学院
2018年
479

合格実績
を詳しく見る

2018年
903

合格実績
を詳しく見る

2018年
325

合格実績
を詳しく見る

  • HOME
  • 医者になるまでの流れ
  • 勉強法まとめ
  • 再受験の教科書
  • 医学部合格の秘策
  • 医学部専門予備校
Home » 医者になる方法論~国立大学医学部ガイド » 気になる高知大学医学部の基本情報について(入試情報・奨学金制度)

国立大学医学部ガイド
高知大学 医学部について

高知大学医学部は、昭和51年に「高知医科大学」して開学しました。 その後平成10年に看護学科が増設され、平成15年に旧高知大学との統合によって高知大学医学部となりました。
平成27年度末までに、3,155人の学生が高知大学医学部を卒業しており、医療や医学研究、教育などといった医学に関わる幅広い分野で活躍しています。 医学の道を目指したいと強く思っている学生に対し、今後の医学に柔軟に対応できる脳直と高い医学知識や技術を持った医療人を育成することを目的とし、熱心に取り組んでいます。 また地方大学であることから、地域の人口減少を余儀なくされている高知の超高齢化社会と突発的な災害に備え、地域社会コミュニティと協働した医療体制を整えていくことにも注力しています。

2018年度 医学部入試情報

募集人数

入学定員:205人(推薦:120人 前期:55人 AO:30人)

  • 出願期間:1/22(月)~1/31(水)
  • 試験日:2/25(日)~2/26(月)
  • 合格発表日:3/7(水)

前期【センター試験】5教科7科目 計900点

教科 科目名 配点
国語 200点
地歴・ 公民 世B,日B,地理Bもしくは、 「倫・政経」から1教科 100点
「数Ⅰ・数A」「数Ⅱ・数B」の2教科 200点
物,化,生から2教科 200点
英,独,仏,中,韓から1教科 200点

前期【個別学力検査等】3教科 計1000点

教科 科目名 配点
数I・数A(場合の数と確率・図形の性質)・数II・数B(数列・ベクトル)・数III 300点
「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から2つ 300点
コミュ英語I・コミュ英語II・コミュ英語III・英語表現I・英語表現II 300点
その他 面接 100点

高知大学医学部前年度入試データ

出願実績(前期・後期・推薦の合計)

2017年度 2016年度
募集定員 170人 170人
志願者数 765人 836人
受験者数 176人 679人
合格者数 114人 176人

入学試験情報(医学科)

2017年度 2016年度
満点 1,900点 1,900点
最高点 1,520点 1,508点
最低点 1,387点 1,370点

医師国家試験合格率

2017年 第111回医師国家試験、2016年 第110回医師国家試験

新卒・既卒合計
受験者 合格者 合格率
2016年 124 109 87.9%
2017年 129 117 90.7%

高知大学医学部の奨学金制度

高知大学では、高知大学修学支援基金奨学金(全学部対象)、高知大学地方創生人材育成基金奨学金(全学部対象)、高知大学医学部岡豊奨学会奨学金制度(医学部学生対象)があります。

高知大学修学支援基金奨学金(全学部対象)

本学の学部に在学する学生のうち、次の各号に掲げる事項をすべて満たした人

  • 修学に意欲があり、本学の教育目標に沿った成果を修める見込みがあること
  • 「高知大学授業料免除及び徴収猶予選考基準」に定める家計基準以下であること
  • アドバイザー教員の推薦を得ていること
給付/貸与 対象 支給額 人数
給付 学部生 30万円(1年間) 20名

高知大学医学部岡豊奨学会奨学金制度(医学部学生対象)

学資困難な学生(※外国人留学生及び次に該当する学生を除く)が対象です。

  • 授業料免除の申請がない者
  • 日本学生支援機構奨学金の貸与申請がない者
  • 前年度の進級判定の不合格者
給付/貸与 対象 支給額 人数
給付 医学部生 給与開始月から1年間・4万円/月を上限 若干名
高知大学医学部公式HP

大学基本情報

所在地

高知県南国市岡豊町小蓮

電話番号

088-866-5811(代表)

学力だけじゃダメ!医学部合格に必要な「戦略」とは

医学部受験を突破するための戦略

ページ上部へ戻る