代官山メディカル メディカルラボ メルリックス学院
2018年
479

合格実績
を詳しく見る

2018年
903

合格実績
を詳しく見る

2018年
325

合格実績
を詳しく見る

  • HOME
  • 医者になるまでの流れ
  • 勉強法まとめ
  • 再受験の教科書
  • 医学部合格の秘策
  • 医学部専門予備校
Home » 医者になる方法論~国立大学医学部ガイド » 気になる札幌医科大学医学部の基本情報について(入試情報・奨学金制度)

公立大学医学部ガイド
札幌医科大学 医学部について

1950年に開校した札幌医科大学は「進取の精神と自由闊達な気風」と「医学・医療の攻究と地域医療への貢献」を精神とし、技術力の高い医師を何名も世に送り出しています。全国にいくつも存在する医学部の中で「脳神経外科学」や「救急医学」を初めて開設。医療発展のために積極的に取り組んでいる大学です。付属施設にはフロンティア医学研究所や教育研究機器センター、動物実験施設を設けており、自主的学習を重点に置いているよう。生徒がのびのびと学べる環境を作っています。

医学に関する技術や知識はもちろん、論理観や人間性を持った医師を育てることを目標としている札幌医科大学は、臨床実習や国内外の医療機関との連帯で国内のみならず世界中で活躍できる医師を育成。今社会が求めていること、次の世代に必要なことを見定めたうえで授業を行っているため、多様化する医療や医学にも対応できます。カリキュラムの改定では臨床実習を充実させ、学生が患者さんに触れる機会を大幅に増加させることを実現。地域の病院で実習することによって、卒業後も地域医療に貢献できる環境を作り出しています。

2016年、2017年と国家資格合格率は高く、2016年は96.2%、2017年には91.7%という結果に。確実に学びを得られる環境なのでしょう。また、金銭的に学費が支払えない状況の方には奨学金制度も設けています。

2018年度 医学部入試情報

募集人数

入学定員:110人(前期75人、後期35人)

  • 出願期間:1/22(月)~1/31(水)
  • 試験日:前期2/25(日)~2/26(月)、推薦2/1(木)
  • 合格発表日:前期3/6(火)、推薦2/7(水)

前期【センター試験】5教科7科目 計900点

教科 科目名 配点
国語 200点
地理歴史 世B,日B,地理B 100点
公民 現代社会,論,政経 100点
数Ⅰ・数A,数Ⅱ・数B,簿・会,情報関係基礎 200点
物・化・生 200点
英語・ドイツ語,フランス語,中国語,韓国語 200点

前期【個別学力検査等】3教科3科目 計700点

教科 科目名 配点
数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B 200点
物,物理基礎
化学,化学基礎
生,生物基礎
200点
コ英Ⅰ・コ英Ⅱ・コ英Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ 200点
その他 面接 100点

札幌医科大学医学部前年度入試データ

出願実績(前期・後期・推薦の合計)

2017年度 2016年度
募集定員 110人 110人
志願者数 456人 343人
受験者数 324人 240人
合格者数 110人 110人

入学試験情報(前期/後期)

2017年度 2016年度
満点(前期/後期) 140,000点 140,000点
最高点(前期/後期) 114,705点 115,660点
最低点(前期/後期) 98,600点 99,550点
平均点(前期/後期) 102,820点 105,284点

医師国家試験合格率

2017年 第111回医師国家試験、2016年 第110回医師国家試験

受験者 合格者 合格率
2016年 104 100 96.2%
2017年 121 111 91.7%

札幌医科大学医学部の奨学金制度

札幌医科大学医学部は日本学生支援機構奨学金、札幌市奨学金のほか、対象者の方は札幌医科大学小野和子奨学金も利用できます。大学独自の減免、分納制度もあるようです。

日本学生支援機構奨学金

種別 貸与月額
第一種(無利子) 自宅通学 30,000円か45,000円
自宅外通学 30,000円か51,000円
第二種(有利子) 30,000円・50,000円・80,000円・10,000・120,000円から選択可能
入学時特別増額貸予奨学金 一時金10万円・20万円・30万円・40 万円・50万円から選択

日本学生支援機構奨学金には第一種奨学金と第二種奨学金、入学時特別増額貸予奨学金が存在します。第一種奨学金は無利子で、特に優れた学生が利用可能。第二種奨学金は有利子で、卒業後に年3%の利息が付いてきます。在学中は無利息です。入学時特別増額貸予奨学金も第二種同様、有利子となっています。初回振込の際に10万~50万円の貸予を受けられる特別な奨学金です。

札幌市奨学金

種別 貸予月額
奨学資金 6,000円
入学支度資金 14,000円(入学時のみ)

札幌市から受け取られる奨学金を用意しています。3年間で教科ごとの学業成績が総合3.5以上ある方が対象です。

札幌医科大学小野和子奨学金

医学部卒業生による寄付金によって運用されている奨学金です。奨学金に寄付していた故小野和子様とご遺族によって作られた制度で、経済的に修学が難しい学生が対象となっています。無利子で年額60万円の貸予が可能です。

入学料免除

やむを得ない理由によって、全額費を支払うことが困難な学生に対して、授業料を減免する制度。本人の希望によって願出し、審査に通れば受けられます。入学した年の前期授業料は対象外となっているので注意が必要です。期ごとに減額する金額には3種類あります。

  • 授業料の2分の1
  • 授業料の3分の1
  • 授業料全額免除
札幌医科大学医学部公式HP

大学基本情報

所在地

札幌市中央区南1条西17

電話番号

011-611-2111(代表)

学力だけじゃダメ!医学部合格に必要な「戦略」とは

医学部受験を突破するための戦略

ページ上部へ戻る