代官山メディカル メディカルラボ メルリックス学院
2018年
479

合格実績
を詳しく見る

2018年
903

合格実績
を詳しく見る

2018年
325

合格実績
を詳しく見る

  • HOME
  • 医者になるまでの流れ
  • 勉強法まとめ
  • 再受験の教科書
  • 医学部合格の秘策
  • 医学部専門予備校
Home » 医者になる方法論~国立大学医学部ガイド » 気になる東京大学理科三類医学部の基本情報について(入試情報・奨学金制度)

国立大学医学部ガイド
東京大学理科三類 医学部について

東京大学医学部の学費をチェックしてみると、入学費は282,000円、1年間の授業料は535,800円となっています。ここから6年間の学校生活でかかる学費を計算してみると、3,496,800円となるでしょう。

男女差については、男性の方が圧倒的に多く、男性は全体の約8割、女性は2割程度となっています。気になる医師国家試験合格率についてですが、新卒の情報をチェックしてみると2016年で合格率92.7%、2017年で95.5%といった結果になりました。

東京大学理科三類と言えば、とにかく難易度が高い大学として知られています。東大の合格者は約3,000人。そのうち、東京大学理科三類2合格できるのはたったの100人程度なのです。こういったこともあり、東京大学理科三類に合格するのは宇宙人と言われることもあるとのこと。いかに難易度の高い医学部コースなのかが想像できるでしょう。

2018年度 医学部入試情報

募集人数

97人

  • 出願期間:1/22(月)~1/31(水)
  • 試験日:前期2/25(日)~2/27(火)
  • 合格発表日:3/10(土)

【センター試験】5教科7科目 110点(合計900点満点を110点満点に換算)

教科 科目名 配点
国語 200点
数ⅠA、数ⅡB 200点
数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎から1科目※簿記・会計、情報関係基礎を選択できる者は高等学校または中等教育学校においてこれらの科目を履修した者および専修学校の高等課程の修了者のみ(見込み者含む) -
英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1科目 200点
物理、化学、生物、地学から2科目 200点

前期【個別学力検査等】4教科 計440点

教科 科目名 配点
国語総合・現代文B 80点
コミュ英語I・コミュ英語II・コミュ英語III・英語表現I 120点
数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III 120点
「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から2 120点

東京大学理科三類医学部前年度入試データ

出願実績(前期・後期・推薦の合計)

2017年度 2016年度
募集定員 97人 97人
志願者数 527人 546人
受験者数 377人 381人
合格者数 98人 98人

入学試験情報(前期/後期)

2017年度 2016年度
満点(前期/後期) 900点 900点
最高点 891点 890点
最低点 695点 694点
平均点 不明 不明

医師国家試験合格率

2017年 第111回医師国家試験、2016年 第110回医師国家試験

新卒
受験者 合格者 合格率
2016年 110 102 92.70%
2017年 111 106 95.60%
既卒
受験者 合格者 合格率
2016年 12 7 58.30%
2017年 15 6 40%

東京大学理科三類医学部の奨学金制度

東京大学理科三類に限った事ではなく、東京大学の奨学金制度についてご紹介しましょう。東京大学では非常に様々な種類の奨学金制度も用意されているため、気になるものをチェックしてみるのがおすすめです。

奨学金制度だけでなく、治療や研究のために行う奨学金制度なども整っているため、やりたいことを実現するための奨学金が完備されているとも言えるでしょう。

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構による支援金です。奨学金の中でも代表的なものだといえます。 こちらを利用する場合は大学に必要書類を提出した後、インターネットを通じて直接日本学生支援機構に申込みをする必要があります。

ゴールドマン・サックス・スカラーズ・ファンド

ゴールドマン・サックスの寄付によって成り立っている奨学金です。学部学生の中でも学業が優秀で、なおかつ経済的支援を必要とする方を対象としています。受給者は毎年度10名となっているので多くはありませんが、興味のある方はチェックしてみましょう。

受給者の資格は本学学部1~4年次に在籍する学生となっていますが、6年生家庭の医学部医学科、農学部獣医学課程、薬学部薬学科については5~6年次に在籍する学生も含まれます。 申請する場合は所定の申請書と所得関係書類等を添えて、本部奨学厚生課に申請しましょう。 支給される金額は年間で500,000円。支給期間は4月から翌年3月となる1年間です。

ジュニア・スタッフ制度

東京大学の学部学生が東京大学ジュニア・スタッフとして大学の公的な活動に参画することに対して支払われる奨励費です。

こちらは活動期間が半期ごととなっており、奨励費として1時間あたり1,000円が支給されます。半期で上限1人あたり150,000円となっていますが、大学又は所属学部が指定する活動に責任をもって参加できる方は検討してみましょう。採用の選考基準は「勉学及び本学が行う活動業務に意欲のある者」となっています。

東京大学さつき会奨学生

東京大学への入試を志望している優れた女子生徒を対象とした奨学金です。入学後に自宅外から通学しなければならない事情があり、経済的な事情によって修学困難な方が対象となります。 個人からの応募ではなく、同校長経由での提出になるため、在籍している学校を通して確認をしておきましょう。

地方公共団体奨学会

地方公共団体奨学会に関しても利用可能です。こちらは募集情報がホームページ上に掲載されているので、そちらを確認してみましょう。地方公共団体から募集依頼があったものについて確認ができます。

東京大学理科三類医学部公式HP

大学基本情報

所在地

東京都文京区本郷7-3-1

電話番号

03-5841-3303

学力だけじゃダメ!医学部合格に必要な「戦略」とは

医学部受験を突破するための戦略

ページ上部へ戻る