代官山メディカル メディカルラボ メルリックス学院
2018年
479

合格実績
を詳しく見る

2018年
903

合格実績
を詳しく見る

2018年
325

合格実績
を詳しく見る

  • HOME
  • 医者になるまでの流れ
  • 勉強法まとめ
  • 再受験の教科書
  • 医学部合格の秘策
  • 医学部専門予備校

医学部専門予備校まとめ
進学塾ビッグバン

2018年度 合格実績
57名

進学塾ビッグバン引用元:http://www.bigbang-web.jp/

医学部専門予備校ガイド
進学塾ビッグバン編

独自のカリキュラムと万全の体制で合格への道を全力サポート

進学塾ビッグバンの「医歯薬ロジスティックスコース」は、他の予備校の約2倍の学習時間と圧倒的な学習量、復習フォロー体制といったオリジナルのカリキュラムで構成され、志望校合格をサポートしています。

講師陣の的確な指導のもと、授業では通常1年間かける内容を半年で終了し、年内に計3回復習する学習スタイルがとられています。

このカリキュラムは「知識の定着が実感できるから試験への自信につながる」と生徒から好評のようです。

進学塾ビッグバンのカリキュラム・授業について

進学塾ビッグバンの授業の特徴は、オリジナルテキストを使った授業を年間複数回繰り返すシステムです。いくら基礎学力を積み上げても、それだけでは戦えないのが医学部入試の現状。過去10年以上にわたる入試問題を分析したオリジナルテキストで、入試に必要な知識を効率よく習得できます。また、1クラス9名以下の少人数制の授業は先生と生徒の距離が近く、確実に授業を理解しやすい学習環境となっています。

サポート体制について

「医歯薬ロジスティックスコース」に在籍している生徒1人1人に、個別指導講師陣からなるチームを形成。合格までのあいだ、学習面・精神面をサポートしてくれます。チームのチーフは授業の講師や他スタッフと連携し、成績管理と的確なアドバイスを行っています。

寮生活について

進学塾ビッグバンでは学生寮とワンルームマンションを多数用意しており、遠方からの入塾希望者も受け入れています。各校舎から、徒歩・自転車圏内に寮があるので、通学に支障はありません。大阪には食事、家具つきの寮が男女別で用意され、衣食住を心配することなく受験勉強に集中できます。事前に申し込めば、説明会の際に物件を見学することが可能です。

進学塾ビッグバン受講生の口コミ評判

  • 少人数制の授業で先生と生徒の距離が近く、得意不得意を的確に見抜いて指導してくれます。僕の場合、元から得意だった化学は医学部受験特有の問題を早く解く能力を教わりました。それが試験への自信につながったと思います。無事、第一志望に合格できたのはビッグバンのおかげです。
  • 医師への夢を諦めきれず、ビッグバンの門を叩きました。プラチナ個別指導コースでは、受験までの期間を逆算してカリキュラムを組んだ授業が受けられます。ビッグバンの先生方は、勉強の指導だけでなくストレス解消の相談にものってくれて、親身になってくれているんだと感じました。
  • 体験授業に参加してから入塾を決めました。朝から晩までびっしり、土曜日もカリキュラムが組まれていて勉強漬けの毎日。そのおかげで成績がおもしろいように伸びて、合格を勝ち取ることができました。先生方はみんな教え方が丁寧で、とても分かりやすい授業をしてくれます。入塾して大正解でした。
  • 他の予備校にいたときは自己管理が苦手で、受験勉強がうまくできていませんでした。このままではいけないと決心してビッグバンに入塾。朝から晩まで徹底的に勉強する環境は、自分に甘い僕にとって最適なスタイルだったと思います。ここで勉強への向き合い方が鍛えられたので、進学してからも役に立ちそうです。
  • 成績が伸び悩み予備校を転々としましたが、ここに入塾して無事医学部に合格できました。ボリュームのある授業の日々はとても苦しかったです。心が折れそうなときは先生方の励ましもあり、受験勉強を頑張ることができました。抜群の学習環境と愛情いっぱいの指導は、ここだけだと思います。
  • 会社経営者の親を持つなかで、私は医者を目指していました。そんな私に、ビッグバンの松原代表が「スケールの大きな医者になれるチャンスだね。今の日本では、医者だけではもったいない奴が多い。だが、君の場合は医者をやりながら医療機械を開発したりする会社にすることもできる環境にいる。親に感謝すべきだ。」という言葉をかけてくれました。

    高校時代ろくに勉強もせず、ほかの予備校にいく気がなかった私にビッグバンを選んでくれた親には、今でも感謝しています。悩むことなく、「なりたい自分」を意識して受験勉強ができたのはビッグバンの環境のおかげです。

  • 私は九州で勉強していましたが、3年間ひたすら勉強しても偏差値60に届きませんでした。いっそのこと環境を変えようと思い、思い切って大阪のビッグバンで勉強し直しました。最初の年は、惜しくも合格できず。さらに1年ビッグバンで勉強をし、岩手県の医学部に合格することができました。

    ビッグバンは、集団授業と個別学習をうまく使い分けて勉強できる環境です。授業で周囲と理解度を比較でき、最後に個別で仕上げるという効率的な学習法を、プロと学生講師の両方から受けることができます。おかげで「このまま浪人し続けるのかな」という不安が消え、勉強に打ち込めました。

  • ビッグバンは、集団授業と個別授業のどちらにするかを選ぶことができます。自身の場合、科目ごとで学力差が大きく、苦手科目はついていけないという懸念と、授業内ですぐに先生に質問をしたいことから、プラチナ個別指導コースを選びました。

    先生方の指導も的確だったので、本当にわかりやすかったです。それだけではなく、ビッグバンはサポートが抜群で、 プロ講師、学生講師、事務員さんなど、いろいろな方が絶えず声をかけてくれました。

    そのおかげで受験の辛さを強く感じることはありませんでした。そうしたビッグバンの環境にはとても感謝しています。

  • 私は偏差値38から1年で合格したいと思い、1年で2700時間の勉強量を誇るビッグバンを選びました。最初が肝心だと思ったので、レギュラー授業は無遅刻無欠席を決意。個別も、第一クールは7〜8コマ取りました。

    受験前の表示偏差値は63でしたが、最終的に70を越したのではないかと実感しています。小論文も、最初は小学生並みの文しか書けませんでしたが、小論文、面接の練習をしてもらい、ハイレベルの文章が書けるようになりました。

    受験を通して、「ビッグバンは求めたことはすべて与えてくれる」ということを実感できました。

学力だけじゃダメ!医学部専門予備校合格実績まとめ

進学塾ビッグバンの詳細情報

学費

公式サイトには学費の情報がありませんでした。ですが、早期入塾者フォロー制度や成績優秀者特待制度など学費の割引に関して充実しているようです。

所在地

校舎名 所在地
大阪茨木校 〒567-0829 大阪府茨木市双葉町3-17 上田ビル2F
大阪南校 〒556-0011大阪府大阪市浪速区難波中1-16-12 ビッグバン府立体育館前ビル
東京お茶の水校 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-5村田ビル4F

有名講師で選ぶ医学部予備校

  • 合格実績重視なら

    可児先生

    画像引用元:https://www.medical-labo.com/cp/lecture/lecture_2.html

    可児先生のいる
    メディカルラボ

    著書多数の実力派講師が授業を担当

    「あなたの医学部合格をかなえる成功の9ステップ」をはじめ、医学部受験についての著書を多数執筆。

    可児先生の
    指導力は?

  • 指導歴重視なら

    清水先生

    画像引用元:https://integra-edu.jp/lecturers/

    清水先生のいる
    INTEGRA

    NHKにも協力する教育全般のプロ

    慶応、順天堂、聖マリアンナ大など数々の大学での指導実績を持ち、その指導歴は26年を誇るベテラン講師です。

    清水先生の
    指導力は?

  • 著名度重視なら

    橋本先生

    画像引用元:https://keioshingakukaifrontier.com/teachers/

    橋本先生のいる
    慶応進学会フロンティア

    TV出演多数の講師が教える受験

    フジテレビ「グッディ」、「とくダネ」など、多数TV番組・メディアで取材された経験があります。

    橋本先生の
    指導力は?

医者になるまでの流れ

ページ上部へ戻る