代官山メディカル メディカルラボ メルリックス学院
2018年
479

合格実績
を詳しく見る

2018年
903

合格実績
を詳しく見る

2018年
325

合格実績
を詳しく見る

  • HOME
  • 医者になるまでの流れ
  • 勉強法まとめ
  • 再受験の教科書
  • 医学部合格の秘策
  • 医学部専門予備校

医学部専門予備校まとめ
武田塾MEDICAL

2018年度 合格実績
不明

武田塾MEDICAL引用元:https://takeda-medical.jp/

医学部専門予備校ガイド
武田塾MEDICAL編

武田塾MEDICALは、国内で初めて「授業をしない」塾として多くのメディアで取り上げられている武田塾が運営する医・歯・獣専門の予備校です。

E判定や偏差値30台といった多くの受験生を、難関国公立や医学部逆転合格へ導いてきた秘密はその独自のカリキュラムにあります。

「授業」中心の学習カリキュラムでは個々の成績向上に限界があると考え、「自学自習」を徹底管理。

1冊の参考書を完璧に理解し、志望校に合った正しい勉強法を指導することにより、最短での成績アップを実現させています。

医学部専門予備校・武田塾MEDICAL受講生の口コミ評判

  • 御茶ノ水校の校舎は現代的な建物の中にあり、とても綺麗です。武田塾MEDICALのカリキュラムは、出された課題をその日で終わらせるシステムで、出来なければ帰ることができません。大変厳しいように感じますが、それを乗り越える熱意があれば成長できるシステムだと思います。医療関係の仕事に就くために、レベルの高い医学部に合格したい人にはおすすめです。
  • 武田塾MEDICALの魅力は、知識をしっかり身につけるまで、とことん指導してもらえるところです。「理解しているはず」「出来ているはず」と、知識をあいまいにしたままカリキュラムを進めることはありません。武田塾MEDICALには日課があり、それを完全に理解できているかのテストを実施しています。そのテストで満点を取るまで帰れないという学習システムが、偏差値向上の実績に繋がっているのではないでしょうか。
  • 「一冊の参考書を完璧に理解する」。そのカリキュラムを信じて、出される課題をこなしていたら志望校に合格できました。とにかく課題に取り組み、テストでは必ず満点を取る。そのことに尽力した勉強法が、合格への何よりの近道だったと今でも確信しています。合格という大きなゴールに対して、毎日小さな目標を立て、それにコツコツと取り組み確実に成果を出す。同時に参考書に書かれている知識を、取りこぼすことなくすべて取得することが合格の必須条件だと思います。
  • わかったつもりでいたことが、実はきちんと理解できていなかったのだと武田塾MEDICALのテストで何度も気づかされました。テストを重ねて理解をどんどん深めていき、一冊の参考書を万全なものにする取り組み方を学べたと思っています。自主学習を重要視する武田塾MEDICALのカリキュラムが私には合っていて、志望校合格への後押しとなりました。
  • 自分の理解度に合わせて、勉強時間を確保できるところに魅かれました。ほかの塾や予備校ですと、すでに理解できている問題であるにも関わらず、解説に時間を取られてしまいがちです。その点、武田塾MEDICALでは理解度に合わせて自分で時間配分を決められるので、効率よく勉強を進めることができます。高校のテスト対策のために受験勉強に時間を取れないときもありましたが、塾で出される宿題でカバーしていき、念願の第一志望校に合格できました。
学力だけじゃダメ!医学部専門予備校合格実績まとめ

武田塾MEDICALのカリキュラム・授業について

医学部合格のためには、どの科目に対してもしっかり知識を網羅しておくことが重要になります。そのため、武田塾MEDICALでは受験生1人1人の志望校に合わせた学習課題や計画を提案。受験本番から逆算した学習課題を提示し、それぞれのレベルや現状に合ったオーダーメイドカリキュラムを作成しています。生徒それぞれの事情や理解度を日々のヒアリングで確認し、その都度、学習計画を柔軟に調整。生徒の「わからない」をそのままにせず、自分の力で答えを導くための考え方や思考法を個別に指導し、志望校合格へと導きます。

教育方針について

独自のカリキュラムで多くの支持を集めている武田塾のノウハウを生かし、武田塾MEDICALでも自学自習を徹底管理。「1冊を完璧に」という理念により、生徒それぞれに適した参考書を1冊ずつ完璧に理解させる効率的な学習方法を提案しています。また、武田塾MEDICALオリジナルの方針として「その日の課題を完璧にこなし、テストで満点を取らなければ帰れない」という制度を採用。1日に1度必ずテストを行い、課題を完璧に理解させることで、最短での成績・偏差値アップが可能です。

サポート体制について

受験のための豊富な知識や明確な学習計画はもちろんですが、メンタル面の強化も医学部合格には必須。受験勉強による疲れや、なかなか実力が向上しないことで気分にムラがでてしまう受験生は少なくありません。武田塾MEDICALでは、生徒自身が自分の問題点や相談したい内容に気づくためのメンタルレポートを取り入れています。生徒の思いや悩みに寄り添って、講師陣が受験本番までのモチベーション維持をサポート。集中して勉強したい生徒のために、自習室には専用席が用意されており、9時~22時まで利用可能です。

医学部専門予備校・武田塾MEDICALの詳細情報

学費

※各校にお問い合わせください。

所在地

校舎名 所在地
御茶ノ水校 〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-1 美工本郷ビル4F
横浜校 〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

有名講師で選ぶ医学部予備校

  • 合格実績重視なら

    可児先生

    画像引用元:https://www.medical-labo.com/cp/lecture/lecture_2.html

    可児先生のいる
    メディカルラボ

    著書多数の実力派講師が授業を担当

    「あなたの医学部合格をかなえる成功の9ステップ」をはじめ、医学部受験についての著書を多数執筆。

    可児先生の
    指導力は?

  • 指導歴重視なら

    清水先生

    画像引用元:https://integra-edu.jp/lecturers/

    清水先生のいる
    INTEGRA

    NHKにも協力する教育全般のプロ

    慶応、順天堂、聖マリアンナ大など数々の大学での指導実績を持ち、その指導歴は26年を誇るベテラン講師です。

    清水先生の
    指導力は?

  • 著名度重視なら

    橋本先生

    画像引用元:https://keioshingakukaifrontier.com/teachers/

    橋本先生のいる
    慶応進学会フロンティア

    TV出演多数の講師が教える受験

    フジテレビ「グッディ」、「とくダネ」など、多数TV番組・メディアで取材された経験があります。

    橋本先生の
    指導力は?

医者になるまでの流れ

ページ上部へ戻る